よくある質問

よくある質問

Q&A

Qそもそも体の重心が狂うとはどういう意味ですか?
A「重心」とは形が一定の物についての用語ですので体のように常に動き、形を変える物については決められないのですが、当院では一般的にイメージしやすい体重のかかるポイントという意味合いで、「重心」と言わせていただいています。

本来、体重は両足に均等にかかるべきですし、皆さんも当然、自分の体重は両足に均等にかかっているものと思われていることでしょう。そもそもそんなことは普段気にかけたことがないという方が大半だと思います。

もし近くにどなたかいらっしゃれば、試しに立った状態で、腰の辺りを右うしろと左うしろから軽く押してもらってみて下さい。両方ともきちんとぶれずに立っていられましたか? ほとんどの方が左右差を感じられたのではないでしょうか? つまりあなたの体重は左右の足に均等にかかっていないということです。体重がきちんと体の真ん中に落ちていないということは、それだけで左右の筋肉を正しく対称に使えていないということです。単純に立った状態でも左右の筋肉バランスが崩れているということは、それで重い物を持ったり、スポーツをしたりした時の体への影響は想像以上だということはお分かりいただけると思います。

当治療室では、まず現状の体重のかかり方を確認した後、その場で重心の調整をし、体重が体の真下に落ちている状態を体感していただきます。
Qなぜたった5秒で重心を調整出来るのですか?
A良和堂治療室室長の木村は十数年の臨床経験の中で、延べ2万人を超える方のお体を調整させていただいてきました。その経験を通じて、今では見た瞬間、触った瞬間にその方の体のゆがみがわかります。即ち、どこをどう刺激すれば体のバランスが整うのか、反射的にわかるのです。
その中で一番効率よく重心を整え、体の変化を感じていただけるポイントをピンポイントで刺激します。どうぞ、次はあなたがご自分の体でその変化を感じてみて下さい。
Q重心を調整すると、なぜスポーツやアートのパフォーマンスがアップするのですか?
A重心の狂いの項でも書いていますが、体重のかかる点が中心からずれていると、ただ単純に立っいるだけでも左右の筋肉にアンバランスが生じます。それだけでも使わなくてよい体力を消耗していますし、瞬間的な反射が要求されるスポーツの場面では、確実に左右どちらかの反応がコンマ数秒の単位で遅れてしまいます。競技のレベルが上がれば上がるほど、このコンマ数秒の遅れがどれだけ致命的になるかおわかりいただけると思います。重心の狂いを調整することで、あなたの最高のパフォーマンスを発揮するお手伝いをさせて下さい。
Qそんなに短時間の施術ではすぐに元に戻ってしまうのではないですか?
Aあなたの身体は自分が思っているよりもずっと繊細で敏感です。必要最小限の刺激を的確なポイントに最適な方法で与えてあげると、わずかな刺激でも体は驚くほど敏感に反応してくれます。むしろ必要以上の刺激が与えられた場合には脳や体が混乱し、刺激を受け付けなくなったり、反発してかえって筋肉が硬くなったりする場合があります。長時間のマッサージ等ではかえって体力を消耗してしまう場合があるのです。

当治療室では本当に必要なことだけに的を絞った、密度の濃い施術を行っており、施術時間と効果に比例関係は成り立たないと考えています。
Q施術時間20分では物足りないので延長できますか?
A当治療室では時間あたりいくらという料金体系をとっておりません。
また身体のために、本当に必要なポイントだけに的を絞った施術システムを作りあげておりますので、他店のよう な「癒し」「リラクゼーション」「揉みほぐし」を期待される方には当治療室の施術はおすすめいたしません。
Q刺さないはりとは何ですか?
A良和堂治療室で使う「刺さないはり」は普通の針のように細く尖ったものではなく、先端が丸いチタンの棒のようなもので、中国で2千年以上の歴史を持つといわれている「ていしん」という種類のはりです。皮膚を切ることなく、押したり、こすったりしてやさしくツボや筋肉を刺激します。もちろん痛みや出血はありません。
submit
  • facebook
  • twitter
  • mixi