ブログ

記事詳細

大宮駅の鍼灸院、身体バランス研究の良和堂治療室が考える良い歩き方(4)


長く歩くと疲れる、ちょっと歩いただけで

ふくらはぎが張ったり腰が痛くなる、

階段を降りる時に膝が痛むなど、

歩くことに関するトラブルは様々で

たくさんの方が悩みを抱えていらっしゃると思います。

 

また歩き方についても色々な方が

各種各様の歩き方を推奨されていらっしゃいます。

盛んにデューク更家さんが

取り上げられていた時期もありますし、

昔の日本人がしていたというナンバ歩きが

話題になった時期もあります。

 

やはり健康法や食材などと同様に

テレビや雑誌などマスコミの影響による

一種の流行のようなものがあるのだと思います。

 

私も良和堂治療室のクライアントの方に

「どんな歩き方をすれば良いのですか?」

とアドバイスを求められることがあります。

そんな時はまず、その方の目的をお聞きしています。

 

ダイエットのためにたくさんカロリーを消費したいのか、

運動不足解消を目的とされているのか、

疲れずに長く歩きたいのか、

あるいは歩くのは健康に良いと言われているから

なんとなく歩いているのか、

その方の目的によって適する歩き方も

違うのではないかと思うのです。

 

しかし、歩くということは重心移動そのもの

といって良い動きですから、

特に長い距離を歩くような場合にはまず

身体の重心を整え、バランスの良い身体

にしてから歩かないとムダに疲れたり

筋肉を傷めたり、思いがけず身体にとって

悪影響を及ぼしてしまうことがあるので

注意が必要です。

良和堂治療室
住所 〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-297 桜ビル1F
電話 048-871-5670
お休み 日曜・水曜・祝日
営業時間 6:00~20:00(曜日による)
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OPvkJF
  • facebook
  • twitter
  • mixi