ブログ

記事詳細

大宮駅の鍼灸で手足の冷えを改善したい方には刺さないはりの良和堂治療室があります。


全身の倦怠感と血行不良による手足の冷えに

お悩みの70代女性。

普通に立っていてもフラフラして恐い時がある

とのことで、立ち方を確認させていただくと

重心が上の方に上がっていてとても不安定な

立ち方をされています。

 

刺さない鍼で何点かツボを刺激して重心の

位置を整えると後ろから押してもしっかりと

安定して立っていられるようになりました。

 

今までにも色々な治療を受けてこられたようですが、

立ったまま施術をされるのは初めてとのことで

驚かれています。

良和堂治療室ではまずは良い立ち方が出来る

ということが全ての基本と考え、初めに立った状態で

重心の調整を行います。

 

手足の血行不良ということでお腹の状態を

チェックすると左右でかなり硬さが違っており、

内蔵の動きも悪くなっているようなので

整体手技でお腹のバランスを整えていくと

内蔵が動いてお腹が鳴り出し、

脚に血が通ってきたのかジンジンとしてきたとのこと。

 

冷えの原因になっている脚のむくみをとり、

腕のねじれもまっすぐに調整していくと

全身が温かくなりとても楽になったとのことで、

今度はご家族も連れてきたいと喜んでいただきました。

ありがとうございます。

良和堂治療室
住所 〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-297 桜ビル1F
電話 048-871-5670
お休み 日曜・水曜・祝日
営業時間 6:00~20:00(曜日による)
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OPvkJF
  • facebook
  • twitter
  • mixi