ブログ

記事詳細

大宮駅の鍼灸、良和堂治療室のバランス研究 良い姿勢(2)


「いつも良い姿勢をしていたら、肩や首が凝ったり

腰や膝が痛くなったりしないで健康でいられる」

誰もがわかっているし、そうしようと努力している。

でも出来ない。

これだけこの考え方が一般的な健康常識になっていて、

皆さん良い姿勢をしようと努力されているのに、

身体の痛みや不調を訴える方が減らない、

むしろ若い方も含めた色々な世代で身体の不調を

訴える方が増えているように見えるのはなぜでしょう?

 

パソコンや携帯電話、スマートフォン、携帯ゲーム機など

に向かう時間が増えたり、生活全般に便利になった分、

運動不足になっているから…

確かにそれらも大きな要因かも知れません。

しかし「良い姿勢をする」ことがなぜそんなに難しいの

でしょうか?

 

こう考えたらどうでしょう、健康な人は

「いつも良い姿勢をしているから、身体が整っている」

のではなく、

「身体のバランスが良い人が、いつも良い姿勢でいられる」。

だから身体のバランスが悪い人が無理やり良い姿勢を

していてもそれだけで体が整うことはなく、

むしろ無理な姿勢を続けることで余計にバランスを崩し、

歪みが増してしまう可能性がある。

 

そう考えた方が実際の状況と辻褄が合うのではないか

と思います。

ではいわゆる「良い姿勢」が身体にとって良い姿勢では

ないとしたら、どんな姿勢をしたら身体に良いの?

という疑問が湧いてきます。

良和堂治療室
住所 〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-297 桜ビル1F
電話 048-871-5670
お休み 日曜・水曜・祝日
営業時間 6:00~20:00(曜日による)
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OPvkJF
  • facebook
  • twitter
  • mixi