ブログ

記事詳細

さいたま市大宮区の無痛鍼灸で、不快な片方の太ももだけの張りの原因、重心の偏りと、その狂いを無意識に補ってバランスを保とうとするための、姿勢のゆがみをリセット!


どこか身体の不調が表れた際には、

いつも良和堂治療室の

全身バランス調整で

ケアしていただいている

50代男性のクライアントさん。

 

今回は片方の太ももにだけ

張りが出ていて不快とのこと。

 

立ち方を確認させていただくと、

重心の偏りによる

身体の横への傾きで、

体重を片足に偏ってかけた

姿勢で立っているのを、

骨盤部分を無意識にひねって

上半身を体重のあまり

かかっていない足の方へ

誘導することで、

荷重のアンバランスを補おうと

しているのがわかります。

 

下半身に左右でバランスの悪い

負荷がかかることで、

不快な片側だけの

太ももの張り感として

感じられているようです。

 

刺さない鍼で

頭とおなかのツボを刺激して

重心の偏りを直してから、

無痛の整体手技で

身体の傾きとねじれを

矯正していきます。

 

姿勢のクセや

身体のゆがみとの関連が強い

腰の筋肉の前後左右のバランスと

腹筋、体幹のインナーマッスルの

バランスを整えてから、

刺さない鍼と無痛の整体手技による

ツボや皮膚への刺激で、

腕と首の筋肉もゆるめていきます。

 

最後に頭と顔の歪みをとっていくと、

施術後は、

脚が伸びてまっすぐに

立てているのがわかり、

片方の太ももの張りもなくなって、

立っているのが楽になったとのこと。

いつもありがとうございます。

良和堂治療室
住所 〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-297 桜ビル1F
電話 048-871-5670
お休み 日曜・水曜・祝日
営業時間 6:00~20:00(曜日による)
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OPvkJF
  • facebook
  • twitter
  • mixi