ブログ

記事詳細

さいたま市大宮区の無痛鍼灸で、横を向いた時の反対側の肩甲骨の内側の痛みの原因になっている、重心のずれと、無意識にそれを補ってバランスをとる姿勢の癖を改善!


いつも良和堂治療室の

全身バランス調整で、

痛みやコリなどの不快症状の際の

身体のメンテナンスを

していただいている

40代男性のクライアントさん。

 

今回は横を向いた時に、

片側だけ反対側の肩甲骨の内側に

痛みが出ていて不快とのこと。

 

立っている姿勢を

確認させていただくと、

重心がずれて身体がねじれながら

横方向にも傾くことで、

片足に体重が

偏ってかかっているのを、

胸から上を

体重のかかりの少ない足側に

無意識にひねって、

全体のバランスを保とうと

しているのがわかります。

 

首や胸回りの筋肉に

左右でバランスの悪い負荷がかかり、

横を向いた時の反対側の

肩甲骨の内側の痛みに

つながっていると考えられます。

 

刺さない鍼で

頭とおなかのツボを刺激して

重心のずれを修正し、

無痛の整体手技で

身体のねじれと傾きを

直していきます。

 

脚から腰、背中、首までの

一連の筋肉の連動軸を整え、

腹筋と体幹のインナーマッスルの

アンバランスも修正していきます。

 

刺さない鍼のツボ、皮膚への刺激で

腕や首の筋肉をゆるめ、

頭と顔の歪みを正していくと、

 

施術後は、

左右を向いても

肩甲骨の内側の痛みがなくなり、

首や肩の力も抜けて

身体が軽いとのこと。

いつもありがとうございます。

良和堂治療室
住所 〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-297 桜ビル1F
電話 048-871-5670
お休み 日曜・水曜・祝日
営業時間 6:00~20:00(曜日による)
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OPvkJF
  • facebook
  • twitter
  • mixi