ブログ

記事詳細

さいたま市大宮区の無痛重心整体 良和堂治療室の健康情報 気温と糖尿病(2)


遺伝的に糖尿病になりやすい

体質の人が、肥満や運動不足、

ストレスなどをきっかけに発症し、

インスリンの効果が出にくくなったり、

分泌のタイミングが悪くなったりする

「2型糖尿病」は、

世界的に有病者数が増加しており、

その数は2015年の

4億1,500万人から、

2040年までに最大で

6億4,200万人に増えると

予測されています。

 

特に米国では現在、

3人に1人が「2型糖尿病」にかかる

ともいわれているそうです。

 

オランダ・ライデン大学の

パトリック レンセン教授らの

研究チームが

「我々の知る限り、米国内と世界で

屋外の気温と糖尿病、

耐糖能異常の関係を調べた研究は

これが初めて」と指摘する、

その研究結果によれば、

 

気温が1度上昇すると、

糖尿病の発症率が

1,000人当たり0.314人増加し、

血糖値を正常に保つ働きが

低下した状態で、

糖尿病予備軍とされる

「耐糖能異常」の比率は0.17%

増加することが判明しています。

 

米国のデータでも、

屋外の気温が上昇すると、

2型糖尿病と耐糖能異常の

発症率がそれぞれ上昇する

傾向がみられ、

1度の気温上昇で、

米国だけでも糖尿病の発症数が、

年間に10万人以上増える

という予測値が発表されています。

良和堂治療室
住所 〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-297 桜ビル1F
電話 048-871-5670
お休み 日曜・水曜・祝日
営業時間 6:00~20:00(曜日による)
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OPvkJF
  • facebook
  • twitter
  • mixi