ブログ

記事詳細

さいたま市大宮区の無痛重心整体 良和堂治療室の健康情報 海外旅行(13)


長時間のフライトで、

水分不足による脱水症状と

長い間ずっと同じ姿勢でいること

による運動不足が重なると、

 

特に足の血液の流れが悪くなり、

足の静脈の中に出来た血の塊

(静脈血栓)が歩行などをきっかけに、

足の血管から血液の流れに乗って

肺に行き、

肺の細い動脈を詰まらせることで、

動悸や呼吸困難、ショック症状を

引き起こし、重症の場合には

命を落としてしまうこともあります。

 

これが2000年頃から

恐い病気として有名になった、

俗に「エコノミークラス症候群」や

「ロングフライト血栓症」と言われる

「急性肺血栓塞栓症」です。

 

2000年、シドニーオリンピックを

観戦した28歳の英国人女性が、

約20時間のフライトで帰国した

ヒースロー空港の到着ホールで倒れ、

病院へ搬送中に亡くなるという事例が

ニュースとして報道され、

この症名が広く知られるようになった

といわれています。

 

急性肺血栓塞栓症は、

決してエコノミークラスでだけ

起こる訳ではなく、

ビジネスクラスや

ファーストクラスでの

発症例もあります。

 

また、飛行機だけでなく

列車や車などで長時間

座席に座って移動する時や、

災害時の避難所生活中、

長時間の会議や、

劇場、映画館などでも

起こることがあります。

良和堂治療室
住所 〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-297 桜ビル1F
電話 048-871-5670
お休み 日曜・水曜・祝日
営業時間 6:00~20:00(曜日による)
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OPvkJF
  • facebook
  • twitter
  • mixi