ブログ

記事詳細

さいたま市大宮区の無痛重心整体 良和堂治療室の健康情報 海外旅行(11)


海外旅行では、

時差ボケの他にも長時間

飛行機に乗る際に特有の,、

気をつけたい症状があります。

 

これらの症状は、

飛行機内の環境が

地上と異なっていることが

原因で起こります。

 

飛行機は離陸の時には

数分で地上から1万メートル

上空まで上昇しますが、

この時、機内には平均して

地上の90%前後の気圧に

圧縮された空気が供給され、

この気圧の変化が

鳴りや耳の痛みなどの

原因になります。

 

私達の身体は

この急激な気圧の変化に対して、

耳の中で身体の内と外との

気圧バランスを調整している

「耳管」という管を閉じて、

対応しようとします。

 

耳管が閉じると

耳がツーンとしたり、

音が聞こえにくくなったり、

耳の中に痛みを感じるような

症状が起き、

ひどい場合には

頭痛の原因にもなります。

 

ほとんどの場合は、

唾を飲み込んだり、水を飲む、

顎を動かすといった動作で治りますが、

ひどい場合には

スキューバダイビングなどで行う

「耳抜き」が効果的です。

 

息を吸い、鼻をつまんで

口を閉じた状態から、

口の中の空気を耳に送ります。

 

これらの症状は

離陸時よりも着陸時の方が

ひどい症状になりやすく、

風邪などで鼻が詰まっているときは、

より症状がひどくなりやすいので、

着陸の前になるべく

鼻の通りを良くしておき、

アメやガムなどで口を動かしていると、

予防につながります。

良和堂治療室
住所 〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-297 桜ビル1F
電話 048-871-5670
お休み 日曜・水曜・祝日
営業時間 6:00~20:00(曜日による)
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OPvkJF
  • facebook
  • twitter
  • mixi