ブログ

記事詳細

さいたま市大宮駅の無痛鍼灸 良和堂治療室の健康情報 歯と食べ物(11)


今後は、日本はもちろん、

世界的にも植物由来の原材料で

作られた人工肉や培養肉などが、

食材や加工品などの食品として

市場に流通してくることが

予想されます。

 

肉には脂肪燃焼に必要な物質

「カルニチン」や、鬱予防に

効果のある脳内物質の原料となる

「トリプトファン」などが豊富に

含まれているとされており、

記事では、それが人工肉に

置き換わっていった場合の

影響について危惧する、

桜美林大学 柴田名誉・特任教授

(老年学・老年医学)の

「植物性食品の繊維質ばかりでは、

腸が傷つきやすくなる。

様々な食品を食べないと、

肉を食べず短命だった100年前の

日本人に逆戻りする」という声を

紹介しています。

 

実際、そう遠くない将来、

見た目や味が本物とほとんど変わらず、

価格は本来のモノよりも安いといった

人工肉や魚などが店頭に

並んでいた場合、

私たちの感覚としては、

もしかしたら現在の国産と

外国産の違い程度の認識に

なっている可能性もあります。

 

あるいは、ビールから発泡酒、

そして第3のビールという風に、

段階的に消費者に受け入れられ、

売り上げが伸びていったような

状況になるかも知れません。

 

そうした時、

あなたはどんな選択をされますか?

良和堂治療室
住所 〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-297 桜ビル1F
電話 048-871-5670
お休み 日曜・水曜・祝日
営業時間 6:00~20:00(曜日による)
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OPvkJF
  • facebook
  • twitter
  • mixi