ブログ

記事詳細

さいたま市大宮駅の無痛鍼灸で、首を横に向けた時の肩甲骨の内側の痛みの原因、重心の偏りと、それを補う無意識の姿勢の傾きとねじれを解消!


凝りや痛みなどの

不快な症状が表れた際の

身体のメンテナンスに、

いつも良和堂治療室の

全身バランス調整を

ご利用いただいている

40代女性のクライアントさん。

 

今回は、首が凝り固まって、

横を向いた時に肩甲骨の内側に

痛みが出るとのこと。

 

立っている姿勢を

確認させていただくと、

重心の偏りから身体が横に傾き、

片足に偏って体重がかかった

立ち方になっているのを、

上半身を無意識に逆方向へ

ねじることでバランスを

とっているのがわかります。

 

上半身に常に傾きと

ねじれの力が加わり、

特に胸から首にかけての筋肉へ

負担が大きくかかることで、

首を横に向けた時の

肩甲骨内側の痛みの症状が

表れているようです。

 

刺さない鍼で

頭とおなかのツボを刺激して

重心の偏りを直し、

無痛の整体手技で

身体の傾きとねじれを

修正していきます。

 

足裏から脚、腰、背中、首まで、

体重を支える一連の筋肉の連動性と

姿勢に大きく影響する

腹筋と体幹のインナーマッスルの

バランスを調整し、

首の筋肉の左右差も修正していきます。

 

刺さない鍼のツボ刺激で

頭と顔の歪みを直していくと、

施術後は首のコリがなくなって

横を向くのも楽になり、

肩甲骨の内側の痛みもないとのこと。

いつもありがとうございます。

良和堂治療室
住所 〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-297 桜ビル1F
電話 048-871-5670
お休み 日曜・水曜・祝日
営業時間 6:00~20:00(曜日による)
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OPvkJF
  • facebook
  • twitter
  • mixi