ブログ

記事詳細

さいたま市大宮区の無痛重心整体 良和堂治療室の健康情報 歯と食べ物(5)


米国西海岸ウエストハリウッドの

レストランで、

人工肉ベンチャー企業

インポッシブル・フーズが開発した

人工肉のバーガー

「インポッシブル(ありえない)バーガー」が

話題を集めているそうです。

 

価格は14ドル=約1600円、

少し焦げ目のついたパテの

見た目やにおい、歯応えは肉そのもの、

噛むと脂のうま味もあり、

食後の満腹感も通常のバーガーと

変わらないと言います。

 

人工肉を開発する新興企業は

インポッシブル・フーズだけではなく、

カリフォルニア州の食品ベンチャー、

サベージ・リバーが

牛肉の分子構造を分析し、

エンドウ豆のタンパク質や

天然のアラビアガム、竹セルロース、

ひまわり油など、

100%植物由来の素材で

ひき肉に近い食感を実現した

ハンバーガー用のパテ

「ザ・ビヨンド・バーガー」も

すでに量産化に成功しています。

 

赤カブの色素を使って

肉の赤身らしさも再現している

この商品は、

昨年春から米高級スーパーの

ホールフーズ・マーケットで

2枚5.99ドルの価格で

販売を始めており、

 

アメリカ国内では、その売り場を

拡大する勢いになっているそうです。

良和堂治療室
住所 〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-297 桜ビル1F
電話 048-871-5670
お休み 日曜・水曜・祝日
営業時間 6:00~20:00(曜日による)
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OPvkJF
  • facebook
  • twitter
  • mixi