ブログ

記事詳細

さいたま市大宮区の無痛鍼灸 良和堂治療室の健康情報 水について(40)


ヨーロッパにおいて、

ミネラルウォーターは

「治療効果を有するもの」という

位置づけであったため、

その歴史自体は古いものの、

飲用治療用としての需要が主であり、

比較的最近になるまで、

現在のような日常品的な扱いでは

なかったようです。

 

そこから、一般的な飲用水としての

需要が高まり、

広まっていった背景には、

やはり日本と同じく、ヨーロッパでも

水道水の水質低下に伴う

飲料水の安全性に対する

人々の懸念が高まったことと、

そこに照準を合わせた

企業の商品戦略や宣伝、

販売戦略が上手くマッチした

結果と言えそうです。

 

日本でも最近は

消費者のエコ意識を刺激するような、

環境性能を前面に押し出した

容器を使った商品や、

香りや甘味料を添加するなど、

加工による付加価値を付けた商品が

ヒットした例もありますし、

近頃はオフィスや店舗、

一般の家庭でもウォーターサーバーを

見かけることが多くなっています。

 

こういった流れからも、

ミネラルウォーター類の市場は

日本でも世界でも、今後、益々

拡大していくことは間違いなさそうです。

良和堂治療室
住所 〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-297 桜ビル1F
電話 048-871-5670
お休み 日曜・水曜・祝日
営業時間 6:00~20:00(曜日による)
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OPvkJF
  • facebook
  • twitter
  • mixi