ブログ

記事詳細

さいたま市大宮駅の無痛整体 良和堂治療室の健康情報 水について(30)


水道水中のトリハロメタンに関して、

WHO(世界保健機関)の水質基準は

クロロホルム – 0.2 mg/Lのみですが、

日本の場合、厚生労働省の定める

51項目の水道水質基準中に、

クロロホルム – 0.06 mg/L、

ジブロモクロロメタン – 0.1 mg/L、

ブロモジクロロメタン – 0.03 mg/L、

ブロモホルム – 0.09 mg/L、

総トリハロメタン – 0.1 mg/Lの

各項目が設定されており、

これらの基準値から見ると、

日本の水道水においての

トリハロメタンによる、

がんやその他の疾病の

発病リスクはかなり低いと

言えるのではないかと思います。

 

ただトリハロメタン、そして

残留塩素の危険性については、

水道水を飲むということよりも、

むしろ入浴やシャワーを浴びる際の、

呼吸や皮膚を通じての吸収を

懸念する声も多く、

 

実際、米国化学学会では、

シャワーや入浴時の呼吸、

皮膚吸収によって

塩素が体内に取り込まれ、

その摂取量は水道水を飲んだ場合と

比較して6 ~ 100倍にもなり、

人体への影響は無視できないとの

報告がされているようです。

良和堂治療室
住所 〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-297 桜ビル1F
電話 048-871-5670
お休み 日曜・水曜・祝日
営業時間 6:00~20:00(曜日による)
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OPvkJF
  • facebook
  • twitter
  • mixi