ブログ

記事詳細

さいたま市大宮駅の無痛鍼灸 良和堂治療室の健康情報 水について(26)


水道水の消毒に

使われている塩素ですが、

身近なところでは家庭用の漂白剤や

除菌剤、カビ取り剤などに

使用されていたりします。

 

理科や化学の授業で習った

「Cl」という記号や、

学校やスポーツジムなどの

プールの臭いを思い出す方も

いらっしゃるかもしれません。

 

塩素はその強い漂白、殺菌作用から

病原性大腸菌O157の殺菌にも

使用されるなど、

病院等の医療機関で

利用されることも多く、

特にこれから年末にかけては、

ドラッグストアやスーパーなどで

塩素を使った様々な製品を

見かける機会も増えるのでは

ないかと思います。

 

水道水の殺菌に使用された

塩素系薬剤のうち、

その殺菌効力を残したまま

水中に残留している有効塩素を

残留塩素といい、

この残留塩素濃度が

基準値以上あるということは即ち、

水道水の殺菌消毒が

適切に行われている証明

ということでもあります。

 

ツンと鼻をつくような

残留塩素独特の臭いは

「カルキ臭」と言われますが、

語源は石灰を意味する

オランダ語の「kalk」で、

消石灰に塩素を吸着させた

「塩化石灰(クロールカルキ)」

のことを、略して「カルキ」と

呼ぶようになったようです。

良和堂治療室
住所 〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-297 桜ビル1F
電話 048-871-5670
お休み 日曜・水曜・祝日
営業時間 6:00~20:00(曜日による)
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OPvkJF
  • facebook
  • twitter
  • mixi