ブログ

記事詳細

さいたま市大宮駅の無痛鍼灸 良和堂治療室の健康情報 水について(21)


「食品表示基準」に定められた、

飲料の糖分含有量に関する

「含まない」や「低い」といった旨の

強調表示をする場合の基準量を

見てみると、

飲料100ミリリットルあたり

糖類0.5グラム未満の場合は

「無」、「ゼロ」、「ノン」や

それに類する表示をすることが

可能となっています。

 

また、飲料100ミリリットルあたり

糖類2.5グラム以下の場合は

「低」や「少」、「ひかえめ」

などと表示することが出来、

流行りの「微糖」なども

これにあたります。

 

カロリー(熱量)に関しては、

100ミリリットルあたり5kcal未満は

「カロリーゼロ」、

100ミリリットルあたり20kcal以下

場合は、「カロリーオフ」や

「低カロリー」などと

表示できることになっています。

 

ということは「無糖」や

「カロリーゼロ」と表示されていても、

必ずしも含有量ゼロではない

可能性もあるということになります。

 

また、「甘さひかえめ」などの表現は

栄養強調表示ではなく、

あくまでも「味覚」に関する表示で、

必ずしも「糖類の含有量が少ない」

という意味合いではないということは、

認識しておいた方がよいかと思います。

良和堂治療室
住所 〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-297 桜ビル1F
電話 048-871-5670
お休み 日曜・水曜・祝日
営業時間 6:00~20:00(曜日による)
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OPvkJF
  • facebook
  • twitter
  • mixi