ブログ

記事詳細

さいたま市大宮駅の無痛鍼灸で、座骨神経痛のような片方の太もも裏と外側の痛みの原因、身体の重心のずれと自覚のない姿勢の歪みを改善!


痛みや凝りなどの不調を

感じた際にはいつも、

良和堂治療室の全身バランス調整で

身体のケアをしていただいている

50代女性のクライアントさん。

 

今回は座骨神経痛のような

症状が出ていて、

片方の太ももの外側と裏に

張りと痛みがあるとのこと。

 

整形外科では

骨などに異常はないと言われ、

特に治療などは

されなかったようです。

 

立っている姿勢を

確認させていただくと、

身体の重心がずれて

上半身が傾くことで、

症状の出ている脚に偏って

体重がかかり、

股関節も少しずれているのが

わかります。

 

腰から脚にかけての

筋肉バランスが崩れることで、

張りや痛みの症状に

つながっていると考えられます。

 

刺さない鍼で頭とおなか、

腰のツボと筋肉を刺激して

重心のずれを直し、

無痛の整体手技で

上半身の傾きとねじれも

まっすぐにしていきます。

 

骨盤の歪みと

股関節のずれを修正し、

インナーマッスルと腹筋の

バランスも整えていきます。

 

腕と首の筋肉をゆるめ、

刺さない鍼のツボ刺激で

頭と顔の歪みを直していくと、

施術後は太もも裏に

少し違和感があるものの、

痛みはなくなって、

脚がとても軽いとのこと。

いつもありがとうございます。

良和堂治療室
住所 〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-297 桜ビル1F
電話 048-871-5670
お休み 日曜・水曜・祝日
営業時間 6:00~20:00(曜日による)
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OPvkJF
  • facebook
  • twitter
  • mixi