ブログ

記事詳細

さいたま市大宮区の無痛整体 良和堂治療室の健康情報 被災地での健康を守るために(11)


14日で発生から1ヶ月となった

熊本地震ですが、今なお、

1万人以上の方が避難所で

不便な生活を強いられています。

厚労省の被災地での健康を守るために

では授乳中の方向けに、

以下のように記されています。

 

「授乳時は、短時間であっても

プライベートな空間を確保し、

話しかけやスキンシップを図ることが

大切です。

 

母乳が一時的に出なくなることが

あっても、

不足分を粉ミルクで補いつつ、

おっぱいを吸わせ続けることで

再び出てくることが期待できますので、

授乳を続けましょう。

 

粉ミルクを使用する際の水は

衛生的なものを用意し、

哺乳瓶の煮沸消毒や薬液消毒が

できない時は、使い捨ての紙コップを

使って、少しずつ、時間をかけて

飲ませましょう。

 

いずれの手段もない場合は、

使用した容器を衛生的な水で

よく洗って使いましょう。

 

調乳でペットボトルの水を

使用する場合は、

硬水(ミネラル分が多く含まれる水)

避けるようにしましょう。

 

こころや体に関しての不安なこと、

乳幼児健診などの

母子保健サービスの利用については、

保健師等に相談しましょう。」

良和堂治療室
住所 〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-297 桜ビル1F
電話 048-871-5670
お休み 日曜・水曜・祝日
営業時間 6:00~20:00(曜日による)
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OPvkJF
  • facebook
  • twitter
  • mixi