ブログ

記事詳細

さいたま市大宮区の無痛整体 良和堂治療室の健康情報 被災地での健康を守るために(7)


 

防災心理学の専門家によると、

東日本大震災でも災害関連死の

ピークは災害発生から1ヶ月から

3ヶ月位の間だったとのことですから、

避難生活を送られている方の

感染症対策や体調管理、心身のケア

などに関して、これからも十分に

注力する必要があります。

 

厚労省の「被災地での健康を守るために

では心のケアについて

以下のように記されています。

 

「こころのケア
今回の地震のように大変重い

ストレスにさらされると、

程度の差はあっても誰でも、

不安や心配などの反応が表れます。

まずは休息や睡眠をできるだけ

とるようにしましょう。

 

これらの不安、心配の多くは

時間の経過とともに回復することが

知られています。

 

不安や心配を和らげる呼吸法として、

「6秒で大きく吐き、6秒で軽く吸う、

朝、夕5分ずつ」行う方法もあります。

実践してみましょう。

 

しかし、 

1)心配で、イライラする、怒りっぽくなる
2)眠れない
3)動悸(どうき)、息切れで、苦しいと感じる
などのときは無理をせずに、

まずは身近な人や、専門の相談員に

相談してみましょう。

 

また普段からお互いに声を掛け合うなど、

コミュニケーションを取るなどして

こころのケアをすることが大切です。」

 

良和堂治療室
住所 〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-297 桜ビル1F
電話 048-871-5670
お休み 日曜・水曜・祝日
営業時間 6:00~20:00(曜日による)
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OPvkJF
  • facebook
  • twitter
  • mixi