ブログ

記事詳細

さいたま市大宮駅の無痛鍼灸 良和堂治療室の健康情報 被災地での健康を守るために(4)


熊本県によると、

県内主要医療機関(20病院)で

車中泊などに伴う肺塞栓症、

いわゆるエコノミークラス症候群で

入院が必要と診断された患者が

3人増え、4/27現在で計40人に

なっているとのことです。

 

厚労省の

被災地での健康を守るために

の中には

「エコノミークラス症候群にならないために」

として、以下の内容が書かれています。

 

食事や水分を十分にとらない状態で、

車などの狭い座席に長時間座っている

などして足を動かさないと、

血行不良が起こり、

血液が固まりやすくなります。

 

その結果、血の固まり(血栓)が

足から肺などにとび、

血管を詰まらせ肺塞栓などを

誘発する恐れがあります。

この症状をエコノミークラス症候群

と呼んでいます。

 

こうした危険を予防するために、

狭い車内などで寝起きを

余儀なくされている方は、

定期的に体を動かし、十分に

水分をとるように心がけましょう。

 

アルコール、コーヒーなどは

利尿作用があり、

飲んだ以上に水分となって

体外に出てしまうので避けましょう。

 

できるだけゆったりとした服を着ましょう。

 

また、禁煙はエコノミークラス症候群

の予防においても大変重要です。

 

胸の痛みや、片側の足の痛み・

赤くなる・むくみがある方は

早めに医師に相談してください。

良和堂治療室
住所 〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-297 桜ビル1F
電話 048-871-5670
お休み 日曜・水曜・祝日
営業時間 6:00~20:00(曜日による)
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OPvkJF
  • facebook
  • twitter
  • mixi