ブログ

記事詳細

さいたま市大宮駅の無痛鍼灸で肩甲骨の間の凝りの原因、手の使いすぎによる無意識の上半身の傾きとねじれを解消!


良和堂治療室の全身バランス調整で

定期的に身体のメンテナンスを

していただいている40代女性の

クライアントさん。

 

お仕事でかなり手を使ったために

片方の腕全体に張りがあり、

肩甲骨の間も凝っていて

つらいとのこと。

 

立ち方を拝見すると、

張りのある腕の側に上半身が傾き、

体重も同じ側の片足にかかっている

を逆方向に少し身体をひねることで、

無意識にバランスをとっているのが

わかります。

 

刺さない鍼で頭とお腹のツボを

刺激して、狂っている身体の重心の

位置を修正し、無痛の整体手技で、

上半身の傾きとねじれをまっすぐに

していきます。

 

立ち方の偏りでバランスの

崩れている太ももからふくらはぎに

かけての筋肉を調整し、

自律神経を整えて背中の筋肉を

ゆるめていきます。

 

インナーマッスルの左右差を整え、

ねじれたまま固まってしまっている

腕の筋肉も調整していきます。

 

刺さない鍼のツボ刺激で頭と顔の

歪みを直していくと、施術後は、

硬く張っていた腕の力が抜けて

軽くなり、肩甲骨の間の凝りも

なくなっているとのこと。

いつもありがとうございます。

良和堂治療室
住所 〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-297 桜ビル1F
電話 048-871-5670
お休み 日曜・水曜・祝日
営業時間 6:00~20:00(曜日による)
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OPvkJF
  • facebook
  • twitter
  • mixi