ブログ

記事詳細

さいたま市大宮区の無痛鍼灸 良和堂治療室の健康情報 ウイルス性疾患(24)


厚生労働省は3/24、

今回の中南米における

ジカウイルス感染症流行後、

国内4例目となるジカウイルス

感染症患者の発生を発表しました。

 

ブラジル以外の中南米地域に

滞在していた愛知県在住の

40代の外国籍の女性で、

2週間ほどの現地滞在中に

蚊に刺され、帰国後、

発疹、発熱(37.9℃)、関節痛、

結膜炎等の症状で医療機関を受診し、

国立感染症研究所における検査の結果、

ジカウイルス感染症の陽性が

確定したとのことです。

 

現在、患者は自宅療養中で

発疹や倦怠感の症状があるものの、

既に熱は下がり、状態は安定

しているようです。

 

これまでの3例はいずれも

ブラジル滞在での感染例でしたが、

今回は中南米地域でも初の

ブラジル以外での感染となり、

厚労省は「渡航者が少なく

患者が特定される恐れがある」として、

渡航地域を公表していません。

 

今のところ、国内で発症した輸入症例は

中南米地域での感染のみですが、

その他の流行地の中でも特に

アジアや南太平洋の国々については、

情報不足から発生状況の評価が

難しい面もあり、今後はそれらの地域

からの感染に関しても、

より一層の注意が必要です。

良和堂治療室
住所 〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-297 桜ビル1F
電話 048-871-5670
お休み 日曜・水曜・祝日
営業時間 6:00~20:00(曜日による)
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OPvkJF
  • facebook
  • twitter
  • mixi