ブログ

記事詳細

さいたま市大宮区の無痛整体 良和堂治療室の健康情報 ウイルス性疾患(23)


昨日3/22、厚生労働省から

ブラジルでの滞在歴がある

神奈川県在住の女性1名が

発疹、関節痛で医療機関を受診後、

国立感染症研究所における検査の結果、

ジカウイルス感染症の陽性が

確定したとの発表がありました。

 

現在、症状は軽快し 、

状態は安定しているとのことです。

 

今回の中南米における

ジカウイルス感染症流行後としては

国内3例目となります。

 

世界保健機関(WHO)によると、

現在、複数の研究グループが

ジカウイルス感染症のワクチン開発を

開始しているものの、いずれもまだ

開発の初期段階にあり、

実用化には数年かかる見通しです。

 

また、マラリア予防薬のように

服用するタイプの予防薬の研究や

ウイルスを媒介する蚊の駆除方法など

研究も進んでいるようですが、

まだ今後しばらくは中南米や

カリブ海地域でのジカウイルス病の

発生が続くことが予想され、

さらには一層の地理的拡大も

懸念されることから、

今後も流行地からの帰国者が

日本国内でジカウイルス感染症と

診断されるケースが発生すると

考えられます。

良和堂治療室
住所 〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-297 桜ビル1F
電話 048-871-5670
お休み 日曜・水曜・祝日
営業時間 6:00~20:00(曜日による)
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OPvkJF
  • facebook
  • twitter
  • mixi