ブログ

記事詳細

さいたま市大宮駅の無痛鍼灸 良和堂治療室の健康情報 ウイルス性疾患(20)


中南米での流行が広がり、

世界保健機関(WHO)が緊急事態を

宣言したことを受けて、厚生労働省は

今年の2/5にジカ熱を感染症法の

「4類感染症」に指定しました。

 

これによってジカウイルス感染症は、

後天的にジカウイルスが感染すること

により起こる「ジカウイルス病」と

母体から胎児への垂直感染によって

起きる「先天性ジカウイルス感染症」

に病型分類され、医師は保健所に

診断したすべての患者を報告すること

が義務付けられました。

 

ジカウイルスがウガンダのジカ森林に

棲むアカゲザルから初めて分離され、

病原体としての存在が確認されたのは

1947年のことです。

 

ジカウイルス病の流行としては

2007年ミクロネシア連邦ヤップ島

をはじめ、2013年には仏領

ポリネシア約1万人の感染が

報告され、2014年にチリの

イースター島、2015年には

ブラジル、コロンビアいった

南アメリカ大陸での流行が発生し、

以後も地理的な拡大を見せています。

 

アジアではタイ、フィリピンでの流行、

ラオスでも国内感染が報告されています。

良和堂治療室
住所 〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-297 桜ビル1F
電話 048-871-5670
お休み 日曜・水曜・祝日
営業時間 6:00~20:00(曜日による)
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OPvkJF
  • facebook
  • twitter
  • mixi