ブログ

記事詳細

さいたま市大宮駅の無痛整体 良和堂治療室の健康情報 ウイルス性疾患(12)


鳥インフルエンザウイルスの

H5亜型やH7亜型などはよく

「高病原性」ということが言われていて、

ちょっと身構えてしまいますが、

これは鶏に対する病原性を

指標にしているもので、

人に対する病原性とは関係がありません。

 

また、今冬、ここまでの検出状況で

最も検出割合の多いAH1pdm09型

インフルエンザウイルスは、

元々、豚由来で人々が免疫を

持っていなかったために、2009年の

秋季を中心に大規模な流行が発生し、

WHO(世界保健機関)がパンデミック

(複数の国や地域にわたる世界的流行)

を宣言したウイルスです。

 

当時、他の型や亜型のインフルエンザ

ウイルスによる患者の発生がほとんど

見られないほど流行したことから、

節性インフルエンザよりも毒性が強い

「新型インフルエンザ」として

取り扱われていましたが、

その後の流行状況の推移などから、

現在では日本でも通常の季節性

インフルエンザとして扱われ、

厚生労働省の対応も通常の

インフルエンザ対策に移行しています。

良和堂治療室
住所 〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-297 桜ビル1F
電話 048-871-5670
お休み 日曜・水曜・祝日
営業時間 6:00~20:00(曜日による)
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OPvkJF
  • facebook
  • twitter
  • mixi