ブログ

記事詳細

さいたま市大宮駅の無痛鍼灸 良和堂治療室のバランス研究 座り方(10)


左右、バランスよく身体を使えば、

身体は歪まない。

正論だと思います。

 

「脚を片方にだけ偏って組む

ではなく、左右交互に組む方が

身体にとって良い」という考え方も

如何にも正しそうに思えます。

 

しかし、これらの考え方には

「身体に大きな歪みがなく、

ある程度フラットな状態ならば」

という前提条件が必要なのでは

ないかと思います。

 

以前、あるクライアントの方が

「先生に治療してもらって

身体が整っていると

脚を組みたいと思わないけれど、

しばらくして身体が段々歪んでくると

脚を組まずにいられなくなる」

とおっしゃっていました。

 

椅子などに座っている時、

脚を組んだ方が身体が楽、

組まないと居心地が悪いと感じる

というのは身体からの

「歪みに気づいてほしい!」

というサインと捉えていただきたい

と思います。

 

立っている時と同じように、

日常生活の中に簡単な動作を

取り入れることで、

あなたの身体に本来備わっている、

とても優秀な高性能のセンサーを

刺激して、重心の狂いを

調整してみましょう。

良和堂治療室
住所 〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-297 桜ビル1F
電話 048-871-5670
お休み 日曜・水曜・祝日
営業時間 6:00~20:00(曜日による)
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OPvkJF
  • facebook
  • twitter
  • mixi