ブログ

記事詳細

さいたま市大宮区の重心整体 良和堂治療室のバランス研究 座り方(7)


椅子に座った時に左右の両足裏と

坐骨の三点、あるいは四点で

体重を支えることが出来ると、

手を身体の前に出して使う場合の

重心の問題を解決できること、

 

更に意識しなくても自然と骨盤が

立つ形になって、太もも裏を含めた

ある程度の広さを持った「面」で

体重を支えることになるので、

もし途中で前後左右に微妙に

重心が偏った場合にも、

椅子に深く腰掛けて坐骨だけで

上半身の体重を支えた時よりも

腰などへの負担が少なく、

長時間机に向かって作業していても

比較的疲れにくいという効果も

期待することが出来ます。

 

そして立った姿勢で

重心の微調整をするのと同じように、

両足の裏と左右の坐骨の4点で

体重移動を数回繰り返して、

それぞれのポイントを

意識させてあげると、

身体のセンサー機能の活性化によって、

各支点への体重のかかり方が

均等になり、上半身の余計な力が

抜けて、首や肩、腕などの筋肉が

疲れにくく、細かな作業をする場合の

パフォーマンスが上がることも

期待できます。

 

長時間、椅子に座って

何かの作業をする場合などに

お試しいただければと思います。

良和堂治療室
住所 〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-297 桜ビル1F
電話 048-871-5670
お休み 日曜・水曜・祝日
営業時間 6:00~20:00(曜日による)
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OPvkJF
  • facebook
  • twitter
  • mixi