ブログ

記事詳細

さいたま市大宮駅の重心整体 良和堂治療室のバランス研究 座り方(2)


はじめは良い姿勢を心がけて

座っていたのに、

気がつくといつの間にか

だらしない格好で座っていたり、

足を組んで座っていたり、

「見た目に悪い姿勢」で座って

しまっている。

 

多くの方が経験されていること

ではないでしょうか。

 

身体の内側が傾いたり、

ねじれたりしていると、

いくら意識して「見た目に良い姿勢」

維持しようとしても、

すぐに出来なくなってしまいます。

 

それは、その姿勢が身体にとっては

負担だからです。

 

私としては立っている時と同様、

上手に座るという事に関しても、

やはり重心、体重のかかり方に

ポイントがあるのではないかと

考えています。

 

椅子に腰掛けている場合、

立っている時の足裏に相当する

体重がかかる所は

左右の坐骨を中心とした

お尻の部分になりますから、

良い座り方の基本は

なるべく体重を左右の坐骨に

均等に掛けて座る

ということになる思います。

 

まずは椅子に腰かけた時、

ご自分の体重がどこに

かかっているか、

それを意識するところから

始めていただきたいと思います。

良和堂治療室
住所 〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-297 桜ビル1F
電話 048-871-5670
お休み 日曜・水曜・祝日
営業時間 6:00~20:00(曜日による)
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OPvkJF
  • facebook
  • twitter
  • mixi