ブログ

記事詳細

さいたま市大宮区の重心矯正整体で立ち方のバランスが原因の片方の肩甲骨の内側の凝りを改善!


いつも良和堂治療室で不調の際の

身体のメンテナンスをしていただいて

いる40代男性のクライアントさん。

 

今回は片方の肩甲骨の内側の凝りが

つらいとのこと。

 

立ち方を拝見すると、症状の出ている

側に骨盤がねじれているために、

体重をそちらの足に偏ってかけて立ち、

上半身を無意識に逆方向に傾けて

バランスを保っているのがわかります。

 

そのため、胸の部分がかな

歪んだまま固まってしまうことで

片方の肩甲骨の内側につらい

凝りとして自覚されているようです。

 

刺さない鍼で頭とお腹のツボを

刺激して重心を身体の中心に戻し、

回転運動を組み合わせた整体手技で

骨盤のねじれと上半身の傾きを

修正していきます。

 

体重のかかり方が偏った立ち方を

しているせいでねじれてしまっている

片方の膝、足首の関節とふくらはぎの

筋肉のアンバランスを整え、

上半身の傾きの原因にもなっている

腹筋バランスの狂いと歪んでいる

胸の関節、筋肉も調整していきます。

 

腕の筋肉のひきつれと首の軸の

ずれを直し、刺さない鍼のツボ刺激で

頭の歪みも整えると、治療後は

肩甲骨の内側の凝りがなくなり、

身体がとても軽くなったとのこと。

いつもありがとうございます。

良和堂治療室
住所 〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-297 桜ビル1F
電話 048-871-5670
お休み 日曜・水曜・祝日
営業時間 6:00~20:00(曜日による)
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OPvkJF
  • facebook
  • twitter
  • mixi