ブログ

記事詳細

さいたま市大宮駅の無痛鍼灸 良和堂治療室が考える東洋医学的秋の身体(9)


秋の空気の乾燥は頭皮のかゆみや

髪のぱさつきの原因にもなりますが、

これも特に女性にとっては大きな

ストレスの原因になりかねません。

 

春と秋は動物にとっては

毛の生え変わりの季節にあたり、

私達人間も自然と抜け毛が増える

時期でもあります。

 

秋は特に夏の暑さや紫外線による

頭皮のダメージやエアコンの冷え

による血行不良、冷たい飲食物

による胃腸の消化吸収機能の低下

といった気候と生活環境という

2つの面からの影響を受けることで、

春に比べてもより一層抜け毛が

増える傾向にあります。

 

皮脂の分泌は加齢とともに

減ってきますから、年齢に応じた

頭皮や髪への保湿などのケアは

もちろん、東洋医学的に見ても

頭部には「百会」をはじめ

大事なツボがたくさんあるので、

それらを刺激する意味でも

頭部のマッサージで頭皮の血行を

よくすることをおすすめします。

 

また頑固な人や融通の利かない人を

「頭が固い人」と言ったりしますが、

生真面目、几帳面でストレスを

抱えこみやすい性格の方は実際、

背中や肩だけでなく頭皮もほとんど

動かないほど硬く突っ張っていること

が多いので、無理のない気持ち良い

程度の強さで頭皮を刺激してあげる

ことは、心の緊張をほぐす意味でも

効果があるのではないかと思います。

良和堂治療室
住所 〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-297 桜ビル1F
電話 048-871-5670
お休み 日曜・水曜・祝日
営業時間 6:00~20:00(曜日による)
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OPvkJF
  • facebook
  • twitter
  • mixi