ブログ

記事詳細

さいたま市大宮区のバランス整体で肩甲骨の間の凝りと太もも裏、ふくらはぎの張りの原因、立ち方の歪みを改善!


定期的に良和堂治療室で身体の

メンテナンスをしていただいている

30代男性のクライアントさん。

 

今回は肩甲骨の間の凝りと、

太ももの裏からふくらはぎにかけて

筋肉に張りがあってつらいとのこと。

 

立ち方を確認させていただくと、

身体の重心が前に偏り、

足の爪先の方に体重がかかっていて、

更に主に片方の足で支えるような

姿勢になってしまっているのが

わかります。

 

身体の傾きを支えるために、

無意識に背中の上の方と脚の後ろ側の

筋肉に負担がかかっているようです。

 

刺さない鍼のツボ刺激と回転運動を

組み合わせた整体手技で重心の偏りを

修正し、身体の傾きをとっていきます。

 

無痛の整体手技で骨盤のねじれと

股関節のずれを直し、腹筋のバランス

整えていきます。

 

前傾姿勢になることで頭の重さを

支えるための首の負担が増し、

その力を逃がすために

細かく何度も左右にねじれている

首の関節と筋肉をまっすぐに直し、

刺さない鍼で頭と顔の歪み

とっていくと、

治療後は肩甲骨の凝り、

脚の後ろ側の張りがなくなり、

しっかりと踵に体重をかけて立てて

いるのがわかるとのこと。

いつもありがとうございます。

良和堂治療室
住所 〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-297 桜ビル1F
電話 048-871-5670
お休み 日曜・水曜・祝日
営業時間 6:00~20:00(曜日による)
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OPvkJF
  • facebook
  • twitter
  • mixi