ブログ

記事詳細

さいたま市大宮区の無痛整体 良和堂治療室から見た東洋医学的秋の身体(2)


私達日本人の季節感というのは

昔に比べてそれほど大きく変わって

いないのではないかと思いますが、

実際の天候の方は温暖化の影響

なのか、年々変化していると感じる

方も多いのではないでしょうか?

 

最近ではほとんど毎年、何かしら

異常気象といえるような状況が

続いているように感じます。

 

今年は暑さが一段落したと思ったら、

台風などもあり、すっきりしない

天気が続いていましたが、

ようやく秋らしい、過ごしやすい

天候になりそうです。

 

そして秋の訪れと共に気になって

くるのが乾燥です。

 

東京では戦後になってから

10%以上も湿度が低下している

というデータがあり、

湿度が極端に低くなった時期が

1950年代から60年代にかけての

高度成長期にあたっていることから、

都市化によって地面や建物が

アスファルトやコンクリートに

覆われたことで水の循環機能が

失われ、都市そのものの乾燥が

進んだと考えられます。

 

ヒートアイランド現象によって

夏の暑さはより厳しくなり、

秋の乾燥もまた都市化によって

一層進んでいく。

 

科学技術の発展によって快適な

生活を手に入れた変わりに、

環境そのものはどんどん厳しくなり、

私達のそれに対応する身体能力も

低下してきているということに

何か皮肉を感じてしまいます。

良和堂治療室
住所 〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-297 桜ビル1F
電話 048-871-5670
お休み 日曜・水曜・祝日
営業時間 6:00~20:00(曜日による)
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OPvkJF
  • facebook
  • twitter
  • mixi