ブログ

記事詳細

さいたま市大宮駅の無痛鍼灸で片側の肩甲骨の凝りの原因になっている無意識の身体の傾きを改善!


初めて良和堂治療室にいらっしゃった

40代男性のクライアントさん。

 

肩甲骨の凝り、張りにお悩み

とのことで、特に片方の肩甲骨が

いつもつらくなるようです。

 

立ち方を確認させていただくと、

肩甲骨の凝りがひどい方の足に

体重をかけ、上半身も少し同じ側に

傾いているのを首を無意識に

逆側に倒し、ひねることでバランスを

とろうとしているのがわかります。

 

そのために頭と肩甲骨をつなぐ

筋肉に負担がかかり、つらい凝りや

張りにつながっていると考えられます。

 

刺さない鍼で頭と胸のツボを

刺激して重心が身体の中心に

くるように調整し、回転運動を

組み合わせた整体手技で

上半身の傾きもとっていきます。

 

無痛の整体手技で首から肩甲骨に

かけての筋肉をゆるめ、

立ち方の歪みから張りの出ている

太もも裏の筋肉もゆるめていきます。

 

身体の傾きの原因にもなっている

腹筋のバランスの狂いを修正し、

刺さない鍼でムダに力が入って

硬くなっている腕の筋肉をゆるめ、

頭の歪みも修正していくと、

治療後は両足でバランス良く

立てているのがわかり、

肩甲骨の凝りがとれて肩も楽に

回るようになっているとのこと。

ありがとうございます。

良和堂治療室
住所 〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-297 桜ビル1F
電話 048-871-5670
お休み 日曜・水曜・祝日
営業時間 6:00~20:00(曜日による)
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OPvkJF
  • facebook
  • twitter
  • mixi