ブログ

記事詳細

さいたま市大宮駅の無痛鍼灸で立ち方のクセが原因の片側の腰の張りを解消!


不調の都度、良和堂治療室で

身体のケアをしていただいている

20代女性のクライアントさん。

 

今回は肩凝りがつらいのと腰の

片側が張っているとのこと。

 

立ち方を拝見すると腰に張りの出て

いる方の足に体重をかけて立ち、

バランスをとるために上半身を

無意識に少し逆側に寄せるような

姿勢になってしまっています。

 

刺さない鍼で頭とお腹のツボを

刺激し、重心を身体の中心に

戻して両足に均等に体重をかけて

立てるようにしてから、背骨と

肩甲骨の間、特に下半身との

バランスをとるために無理の

かかっている腰の張りと逆側の

筋肉を無痛の整体手技で

ゆるめていきます。

 

腰に症状がある場合は当然、

表裏の関係にあるお腹も

バランスが崩れ、硬くなっている

ところがあるのでソフトな手技で

ゆるめ、歪んで動きの悪くなって

いる肋骨も調整していきます。

 

毎日のパソコン仕事でずれて

しまっている手首の関節のずれを

直し、最後に首の位置を整えると、

治療後は肩の凝りがなくなって

楽になり、腰もすっきりしたとのこと。

いつもありがとうございます。

良和堂治療室
住所 〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-297 桜ビル1F
電話 048-871-5670
お休み 日曜・水曜・祝日
営業時間 6:00~20:00(曜日による)
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OPvkJF
  • facebook
  • twitter
  • mixi