ブログ

記事詳細

大宮駅の整体、無痛バランス調整の良和堂治療室から見た東洋医学的冬の身体(6)


冷えの影響で筋肉が収縮しやすい冬は

腰痛を発症する方も多くなります。

 

腰は文字通り身体の要ですから、

腰痛が起きると部分的な腰の痛みだけでなく、

全身のバランスが崩れて身体の

他の部分にも歪みを引き起こし、

痛みやしびれ、動かしにくいなど不快な

症状をもたらすことが多くなります。

 

以前は腰痛は高齢者に多い悩みという

イメージがありましたが、最近では

色々なことが便利になった現代社会の

ツケとしての運動不足や筋力の低下に

よって年齢や性別に関係なく、

小学生などの子供にも見られる症状に

なっています。

 

子供の身体は骨も筋肉も成長過程にありますが、

近頃は治安面や電子ゲームの普及などで

屋内で遊ぶことが多くなり、暗くなるまで外で

遊んでいるような子供は少なくなりました。

 

このような状況が更なる運動不足につながり、

骨と筋力の低下から腰痛を招く原因にも

なっています。

 

また、それとは逆に世界で活躍する

日本人選手の増加もあって、

まだ小学生低学年など体が未熟な時期から

プロの選手を目指して継続的に激しい

スポーツを行い、身体に過度の負担を

かけているようなケースも増えているようです。

 

子供の身体は回復も早いので、

一見治ったようにみえても疲労骨折などは

大人になってから影響が出ることも

ありますから、症状によっては早めに

専門家に診てもらうことをおすすめします。

良和堂治療室
住所 〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-297 桜ビル1F
電話 048-871-5670
お休み 日曜・水曜・祝日
営業時間 6:00~20:00(曜日による)
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1OPvkJF
  • facebook
  • twitter
  • mixi